ドラえもん

『ドラえもん』とは、藤子・F・不二雄による日本の児童漫画・SF漫画作品。及び、作品内に登場する主人公(未来からやってきたネコ型ロボット)の名前である。

作者が最も長く描き続けた代表作であり、漫画を原作として、テレビアニメ化、映画化、舞台化なども行われ、多くのキャラクター商品が販売されている。

誕生から約半世紀を経た現在でも、日本国内では高い人気と知名度を維持しており、2012年9月にはドラえもん生誕100年前を記念して、各地で様々なイベントが開催された。海外でも、東アジアを中心に高い人気を誇る。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%81%88%E3%82%82%E3%82%93
1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)21:58:14 ID:77n
ドラえもん

2: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)21:58:33 ID:Cnm
お前も根尾定期

3: ■忍法帖【Lv=4,いっかくうさぎ,VjT】 2019/01/10(木)21:58:57 ID:q2V
ブラックジャック
ブラックジャック

『ブラック・ジャック』(BLACK JACK)は、手塚治虫による日本の漫画作品。『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて1973年11月19日号から1978年9月18日号にかけて連載したのち、1979年1月15日号から1983年10月14日号にかけて不定期連載された。全242話。略称はB・J。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF

>>3
これ

5: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)21:59:36 ID:dSi
君たちはどう生きるか
君たちはどう生きるか

『君たちはどう生きるか』(きみたちはどういきるか)は、吉野源三郎の小説。吉野は児童文学者であり雑誌「世界」の編集長も務めた。

2017年には羽賀翔一により漫画化され、『漫画 君たちはどう生きるか』のタイトルでマガジンハウスから出版された。また、同年には宮崎駿が制作中のアニメ映画のタイトルを、本作から取って『君たちはどう生きるか』にすることを発表した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%9B%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%86%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%8B

6: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)21:59:37 ID:QGy
世間を知るために嫌々ヒロアカとか読んでそう
ヒロアカ

『僕のヒーローアカデミア』(ぼくのヒーローアカデミア、My Hero Academia)は、堀越耕平による漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2014年32号より連載中。略称は『ヒロアカ』。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%83%95%E3%81%AE%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%87%E3%83%9F%E3%82%A2

>>6
これから大阪桐蔭の先輩の平田が嫌というほど教えてくれるやろ

7: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)21:59:50 ID:anZ
ドクター秩父山やぞ
ドクター秩父山

『ドクター秩父山」(どくたーちちぶやま)は『コミック劇画村塾』等で1986年より連載された田中圭一の4コマ漫画である。

横長ワイドなコマに当時としては画期的な劇画調の四コマ漫画で、主人公が医者ということを活かしたシュールかつブラックな下ネタ漫画として一部に人気を得た。後半はただの下ネタが増えてくる。

1988年4月3日より7月31日にかけて、フジテレビ『オールナイトフジ』のコーナードラマとしてアニメ化された。1988年にビデオ及びレーザーディスクが販売された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%B1%B1

8: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)21:59:54 ID:fmU
ドカベン
ドカベン

『ドカベン』は、水島新司の日本の野球漫画、およびそれを原作としたアニメ・映画・ゲーム作品。『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて、1972年から1981年まで連載された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%99%E3%83%B3

9: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)22:00:36 ID:7Gg
おいしんぼ
おいしんぼ

『美味しんぼ』(おいしんぼ)は、原作:雁屋哲、作画:花咲アキラによる日本の漫画。『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて、1983年20号より連載。1987年、第32回小学館漫画賞青年一般部門受賞。2014年より事実上の休載状態にある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E5%91%B3%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%BC

12: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)22:02:40 ID:iwf
まんがでよむ日本史とかやろ
まんがでよむ日本史

13: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)22:04:01 ID:oE4
風の谷のナウシカ
風の谷のナウシカ

『風の谷のナウシカ』(かぜのたにのナウシカ)は、宮崎駿による日本の漫画作品。アニメーション監督・演出家でもある宮崎が、徳間書店のアニメ情報誌『アニメージュ』誌上にて発表したSF・ファンタジー作品。戦争による科学文明の崩壊後、異形の生態系に覆われた終末世界を舞台に、人と自然の歩むべき道を求める少女ナウシカの姿を年代記の形で描く。1984年には宮崎自身の監督による劇場版アニメ『風の谷のナウシカ』が公開された。2019年には歌舞伎化予定。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E3%81%AE%E8%B0%B7%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%82%AB

14: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)22:05:36 ID:bkk
AKIRA
AKIRA

『AKIRA』(アキラ)は、大友克洋による日本の漫画。講談社の漫画雑誌『週刊ヤングマガジン』にて1982年12月20日号から1990年6月25日号にかけて連載された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/AKIRA_(%E6%BC%AB%E7%94%BB)

15: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)22:06:05 ID:EA4
ついこないだ涅槃仏になってたしブッダやろ
ブッダ

『ブッダ』(BUDDHA)は、手塚治虫による日本の漫画作品。潮出版社の少年漫画雑誌『希望の友』(後に『少年ワールド』→『コミックトム』と改題)にて、1972年から1983年まで連載された。

一般に“釈迦”・“仏”・“ゴータマ・ブッダ”等と呼ばれる仏教の開祖で、釈迦族の王子ガウタマ・シッダールタ(本作ではゴータマ・シッダルタと表記)の僧としての生涯を描いた仏教のストーリー。実在した人物と手塚治虫の創作した人物が入り乱れ、独自の世界観で貫かれている。元は手塚の漫画『火の鳥』の一編として、「火の鳥 東洋編」の名前で潮出版社から企画されたものであった。そのため、『火の鳥』からの共通する登場人物が数人いる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%80_(%E6%BC%AB%E7%94%BB)

16: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)22:06:36 ID:NwQ
デンジャラス爺さん
デンジャラス爺さん

『絶体絶命でんぢゃらすじーさん』(ぜったいぜつめいでんぢゃらすじーさん)は、曽山一寿による日本の漫画作品。『別冊コロコロコミック』2001年(平成13年)2月号と『月刊コロコロコミック』2001年6月号で2度の読み切りでの掲載を経た後、2001年10月号から『月刊コロコロコミック』にて、2002年(平成14年)6月号から『別冊コロコロコミック』にて連載開始し、現在は『なんと!でんぢゃらすじーさん』とタイトルを変えて連載中。単行本は全20巻(『邪』では1巻からカウントされる)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B6%E4%BD%93%E7%B5%B6%E5%91%BD%E3%81%A7%E3%82%93%E3%81%A2%E3%82%83%E3%82%89%E3%81%99%E3%81%98%E3%83%BC%E3%81%95%E3%82%93

17: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)22:17:08 ID:g5B
バガボンド
バガボンド

『バガボンド』は、井上雄彦による日本の青年漫画作品。原作は、吉川英治の小説『宮本武蔵』。1998年から『モーニング』(講談社)で連載が開始された。単行本は37巻まで刊行され、2015年2月の掲載を最後に休載が続いている。2000年、第4回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、第24回講談社漫画賞一般部門受賞。2002年、第6回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞。単行本累計発行部数4130万部。

剣豪・宮本武蔵を主人公とし、戦国末期から江戸時代の転換期、剣の時代の終わりがけを舞台にその青春期を描く。巨大な歴史の転換点で、出世の夢が破れた武蔵が剣士として自己を確立しようともがく様、また巌流島で武蔵と決闘したことで有名な佐々木小次郎を筆頭とする、武蔵と関わる複数の武芸者が描かれている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%AC%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%83%89

18: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)22:20:38 ID:3Q8
横山の三国志
横山の三国志

『三国志』(さんごくし)は、横山光輝による日本の漫画。1971年から1987年まで、潮出版社『希望の友』『少年ワールド』『コミックトム』に連載された。単行本は全60巻(文庫版は全30巻)が潮出版社から発売されている。近年も、カジュアルワイド(全25巻)、愛蔵版(全30巻)などの形でたびたび再版されている。単行本の累計発行部数は7000万部を突破している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%9B%BD%E5%BF%97_(%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E5%85%89%E8%BC%9D%E3%81%AE%E6%BC%AB%E7%94%BB)

19: 名無しさん@おーぷん 2019/01/10(木)22:22:35 ID:3kA
学研まんが
学研まんが

21: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)12:50:34 ID:XJr
とりあえず火の鳥を読ませろ
火の鳥

『火の鳥』(ひのとり)は、火の鳥(不死鳥)を物語の中心にした一連の編より成り立つ手塚治虫による漫画である。また、それを原作とした映画、アニメ、ラジオドラマ、ビデオゲームが作成されている。手塚治虫の代表作の一つである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E3%81%AE%E9%B3%A5_(%E6%BC%AB%E7%94%BB)

26: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)12:51:41 ID:Qci
ジャンプとか読むんかな?

27: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)12:58:04 ID:crE
グラゼニ
グラゼニ

『グラゼニ』は、原作:森高夕次、漫画:足立金太郎(パ・リーグ編より「アダチケイジ」から改名)による日本の野球漫画作品。『週刊モーニング』(講談社)にて2011年第2・3合併号から不定期連載を開始。26号から週刊連載化し、2014年第39号での一旦終了を経て、同年第43号より2018年第11号にかけて第2部『東京ドーム編』を連載。2018年17号からは第3部『パ・リーグ編』として連載中。2017年11月現在、シリーズ累計発行部数300万部を突破した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%BC%E3%83%8B


どらずき推奨(コメントより)
ネオ・ファウスト
ネオ・ファウスト

『ネオ・ファウスト』は、手塚治虫の青年漫画である。1987年から『朝日ジャーナル』にて連載されたが、1989年の手塚の死により未完かつ絶筆となった。ゲーテの『ファウスト』を題材にしたオリジナルストーリーである。

NHKでラジオドラマ化もされている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%88